南古谷土地・建物等、南古谷の物件情報は南古谷の不動産会社トオムエートへ。

南古谷NOW

南古谷NOW -かわら版- vol.1


hospital.jpg 救急医療のいま
川越市の医療は、病院数や救急病院数で、県や全国の水準を上回っています。また、救急病院の指定を受けている大規模病院は、市内各所にバランスよく立地しています。医療の現況としては比較的恵まれています。

市の救急医療体制は、症状に応じた三つの体制となっています。
〇初期救急体制 …外来診療で対応が可能な軽症の患者に対応します
〇第二次救急体制…入院や手術が必要な重症の患者に対応します。
〇第三次救急体制…緊急かつ重大な生命の危機にある救急患者に対応します。

南古谷地区は
第二次救急病院として 帯津三敬病院(徒歩13分)、南古谷病院(徒歩10分)
いずれも「南古谷」駅より送迎バスがあります。

第三次救急病院として 埼玉医科大学総合医療センター
「南古谷」駅より川越シャトルバス(40系統)利用で21分
車では10分程度で行ける距離です。

koban.png 南古谷駅前交番
来年2012年4月1日に業務開始が決定され駐在所から交番に昇格し駅前に移転されます。

◆現体制 【南古谷駐在所】

  警 察 官 2名日 勤 制
  交番相談員 0名  ― 
  管 轄 面 積16.28km  ― 

◆新体制 【南古谷駅前交番(仮称)】

  警 察 官 9名 3交代制
  交番相談員 1名9時~16時
  管 轄 面 積18.98km  ― 


広報川越1258H23.11.10発行、民主号外川越版2011.9.26一部参照抜粋

南古谷NOW -かわら版- vol.2

川越市マスコットキャラクターときも 市制施行90周年

平成24年、川越市は市制施行90周年を迎えます。90周年を契機として、快適で安心できる暮らしづくり、未来に希望の持てる魅力あるまちづくりを目指すとともに、世代を超えて明るく元気に暮らしていくための新たな第一歩となるよう記念事業、行事が計画・実施されます。
テーマは「ともに歩む未来へ かわごえ90」  市制施行90周年基本理念より抜粋



かわごえ90 市制施行90周年記念事業
 
オペラ「魔笛」の公演
東邦音楽大学主催●モーツァルト晩年の最高傑作であるオペラ「魔笛」の公演●平成24年2月4日(土)午後3時~(開場は午後2時)=6,500円▶2月5日(日)午後1時30分~(開場は午後0時30分)=5,500円●同大学川越キャンパス(川越市今泉84)●JR埼京線・川越線「南古谷」駅下車、徒歩10分/東武東上線「上福岡」駅より西武バス「南古谷」駅行き、乗車時間7分「東邦音楽大学前」下車、徒歩1分●小学生以上・各先着50人●申込…12月1日(木)午前9時から




南古谷NOW -かわら版- vol.3

川越市マスコットキャラクターときも 南古谷土地動向

埼玉県川越市では平成23年10月1日より、都市計画法第34条11号区域が廃止になりました。

平成18年5月18日から平成23年9月30日までの約5年4ヶ月強の間、市街化調整区域内であっても、道路、排水条件を満たした土地においては、建売分譲などができることとしてきました。しかし、この制度により、市街化調整区域内の開発が急激に進んだため、諸問題等の浮上による開発許可の規制が強化され、また、都市計画法及び農地法の改正により、市街化調整区域内の土地利用の制限が強化された経緯があります。

川越市ではこうした動向を踏まえたうえで、本市の市街化調整区域内の開発状況を鑑み、開発許可の基準を条例施行前の状態に戻すことになり、この度の廃止に至りました。

平成23年9月30日付、締切り間際の市街化調整区域における開発許可申請は相当数の駆け込み申請があったようです。

開発申請締切日から早3ヶ月弱、開発許可も逐次おり一区切りを迎えたようです。南古谷地区に関しては、ほぼ出尽くした感もあるようですが、今後は、年明けの動向に留意しつつ、どの程度供給されるかを見守る必要があるでしょう。概ね春先頃がひとつのメドとなるかと予想されますが、状況によってはそれ以降も動きがでるのかもしれません。

powered by Quick Homepage Maker 4.81
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional